今夜は眠らナイト

~快眠のヒント~睡眠の質をグンと上げる方法

マットレス

モットンマットレスの評判は怪しい?│購入者達の口コミを徹底検証!

更新日:

モットンマットレスイメージ

人気のマットレス、モットンですが、評判が良すぎたり、クチコミが宣伝チックでなんか怪しいと感じる人も多いようです。

ここではネットにある、良い口コミと悪い口コミを徹底検証、ツイッターでの生の声も分析し、本当に腰痛に良いのか、寝心地は良いのか、簡単に返金保証が行えるのか等、モットンマットレスの評価できる点と評価できない点を紹介していきます。

 

モットンマットレス良い口コミまとめ

50代 女性

以前は朝起き上がるまで大分時間を費やしていたんですが、それがなくなり、スっと起き上がれるようになりました。体が沈み込む感じが無く、適度な反発力で寝返りが打ちやすいです。

40代 女性

寝付きと目覚めがずいぶん変わりました。以前はいろいろなマットレスを試してましたが、日本人の体型に合わせて作られたということで、このマットレスは、私的にはいい感じです。

 

30代 男性

しばらく低反発を売りにするマットレスを使っていましたが、沈み込みがひどく熟睡できないでいました。

モットンに変えてからは、腰や肩にかかる負担が軽くなり、寝心地がとても快適なものになりました。

50代 男性

硬めのクッションで快適に寝られています。妻は少し硬く感じるようですが、自分にはあっています。腰痛予防には必須のアイテムに感じています。

 

 

30代 男性

長年使っているがヘタリを感じない。買った当初より使用感は出てるが、寝心地の満足感は高いです。

 

ツイッターの生の口コミ

悪い口コミまとめ

40代 女性

モットンの評判がいいので注文。が、使用初日から腰が痛い…。いずれ慣れるだろうと思っていたが、治らない。

ツイッターの生の口コミ

モットン口コミの評判まとめ

クチコミのイメージ

モットンの口コミをリサーチしてみると、やはり高評価が多いですね、特に腰痛持ちには評判はいいようです。

購入者のツイッターの生の声を拾ってみても、買ってよかったの声がチラホラ出てきます。寝心地がいい!という生の声が拾えました。

反対に悪い口コミは、やはり、私には合わなかったとするクチコミがあります。中には“寝心地はいいが、腰が痛い”とする、腰痛持ちのために考えられたマットレスとしては残念なコメントもチラホラありましたね。

又、多くの悪評は製品に関してというよりは、公式HPが宣伝文句ばっかりで怪しく感じてしまう、胡散臭く感じるなど、製品以外の事での評価も多く見られました。

逆に言うと、製品自体の批判は「私には合わなかった」とするコメントで、モットン自体は多くの人にとって満足度の高い商品だというリサーチ結果になりました

モットンは本当に腰痛に良いの?

腰痛の女性画像

モットンの口コミを見ていると腰痛持ちの人に高評価です。

実際、腰痛対策マットレスを公式HPでも謳っていますので、腰痛持ちの人の為に考えられたマットレスだということはわかります。

しかし、モットンは医療器具ではないため過度な期待は禁物です。

高反発のマットレスの方が、腰痛には向いているという傾向が有り、あくまで腰痛改善効果が期待できるというものです。

腰痛には様々な要因があり、リハビリが必要なものや手術が必要なものもあります。腰痛の原因を知りそれを取り除くというのが基本です。

マットレス一つで長年の腰痛が「治る」という事は期待過剰ですので、あくまで腰痛のサポートに適しているマットレスという程度で考えるのがいいでしょう。

この辺の期待過剰が一部の悪評につながっているのかもしれません。

選べるマットレスの硬さ

マットレスのニュートン表示

以前はマットレスの硬さが1種類しかなく、今のように体重・体型別におすすめする硬さを選べなかったようです。

コレが小柄な女性を中心に「私には合わなかった」という悪評の原因でもあったようです。

しかし「私には合わなかった」とする声に答えるように、現在では100n/140n/170Nの3つの硬さを用意してあり、コレにより、小柄な女性にも、大柄な男性にも合うように準備されています。

選べる3タイプの硬さはこちら。体重別推奨タイプ

45kg以下-100n    45~80kg-140n    85kg以上-170n

N(ニュートン)はマットレスの硬さや反発力を意味します。値が高くなればなるほど硬く反発力があるという認識です。

各自の体型や好みに合わせて硬さも変えることで、マットレスが合わないと感じる人をより少なくしている試みは、プラスの評価、好感が持てますね。

大きさはどの位なの?サイズラインナップ

モットンマットレスは3種類のサイズが用意されています。

縦の長さはみんな一緒。195cmです。横幅が種類によって変わってきます。

サイズ 価格
シングル  97cm

39,800円

セミダブル 120cm

49,800円

ダブル 140cm

59,800円

サイズの選定も寝心地の重要要素の一つです。

小柄な女性はシングルサイズでいいかもしれませんが、標準サイズの方はシングルサイズでは満足できないこともあるかもしれません。

床に直置きでもいいの?モットンの厚さ・重さ

モットンは床に直接置いて使われることも想定して設計されているため、厚みを10cmとやや厚めの設計にされています。

この厚みが優れた耐圧分散を可能にしてくれます。もちろんベッドの上に置いて、ベッドマットレスとしても使える商品でもあります。

又、厚さ10cmともなると重さが気になるところですが、シングルサイズで約7.5kg、セミダブルで約9.0kgと収納や持ち運びも容易にできる設計のマットレスです。

※モットンのマットレスに限らず、床に直接置いて使われる際は、カビ対策のために風通しを良くし、こまめに湿気を乾燥させる必要があります。

気になる耐久性と寿命

モットンはどの位の耐久性を持ち、どの位持つのでしょうか?

モットンは耐久性を調べるための試験を行い、マットレスのヘタリ具合を算出しています。

コレは1日に20回寝返りを打つとして、どれだけモットンがヘタるか?というもの。

結果は、11年間使用したとして、3.9%しかヘタらないというものでした。

寝具業界の常識として、敷布団の耐久性は3~5年がせいぜいというところですが、モットンは約3倍の耐久性を持っていることになります。

実際の利用者の口コミでも、「3年程度は使っているが、ヘタリを感じない」、というものもあり、長く使い続けられる可能性を伺わせます。

安いものや、質のよくないものだと、半年程度でヘタリを感じますが、ローテーションやメンテナンスをしっかり行っている限り、長く使い続けられる製品でしょう。

販売元のモットンジャパンでは、説明書通り使用している限り、対応年数を10年と考えています。

楽天・Amazonで購入できる?最安値購入はココ!

価格比較のイメージ

モットンは楽天やAmazonで安く購入できるのか?

実は、一番安く購入できるのは公式ホームページでの購入になります。

⇒モットン公式HPはこちら

ヤフーショッピングや、楽天でも取り扱いはあるのですが、価格的にも保証的にも買う理由がありません。

モットン取り扱い場所 値段 返金保証
公式HP 39,800(税込) 90日
ヤフーショッピング 59,800(税込) 無し
楽天市場 62,638(税込) 無し
Amazon - -

Amazonでは2018年7月現在取り扱いはありません。

ちなみにどこで買っても送料無料です。

公式HP以外で買うと、シングルサイズでいずれも2万円以上の価格差があり、お財布の痛みが激しいのがわかります。

返金保証は公式ホームページからの購入特典

注意しなければいけないのは、返金対象になるのは公式HPからの購入者のみということ。

ヤフーショッピングや楽天で買うメリットとしては、Tポイントや楽天ポイントが使える・貯まるという事が言えると思いますが、この価格差と返金保証の有無を考えれば、たとえポイントがいっぱいあろうとも公式ページで購入したほうが賢明な判断だと言えるでしょう。

実際、楽天での購入者のクチコミでは、「寝心地最高!」の声にまじって、「直販サイトの方が安く買えた…」という嘆きとも取れる口コミがありました。

楽天やヤフーショッピングで買うと損をしてしまうところはマイナス点ですね。

必ず公式HPから買うようにしましょう。

折りたたんで収納できるのか?

寝ているときは快適でいいんですが、起きて活動するときには邪魔になるマットレス。

縦に195cmありますから、壁に立てかけておいても結構邪魔に感じます。

ずっとマットレスに占拠されていると部屋が狭く感じ、毎日とも言わずとも、たまにはしっかり収納したいものです。ハイ。

で、モットンはいざというときしっかり収納できるのか?ということなんですが、大丈夫です。しっかり収納できます。

ただ、反発力がすごいのと、厚みもありますので、薄い敷布団のようには行きません。

付属品に黒いゴムバンドがついていますのでそちらを使います。三つ折りにした後、しっかりとゴムバンドでくるみます。

この状態にしてしまえば、シングルサイズで重量約7.5kgなので、女性でも楽に押し入れにしまえます。

モットンにはお試し期間がある?

モットンのマットレスを実際に試したい人は多いよう。

で、ニトリとか、東急ハンズとか、販促してそうなところ調べたんですが、結局、ネット通販でしか取り扱っていなく、実店舗での寝心地お試しはできないようです。

その代わりに、モットンでは90日間のお試し期間を設けていて、この期間内に、「自分には合わない」と思ったら購入金額を返金してもらえる返金保証が付いています。

マットレスで不安なのは、「自分に合わなかったらどうしよう。」「思っていたような寝心地ではない」といった具合に、自分の想像していたのとイマイチ違った商品だった場合。

安いものでもないので、そう頻繁には買い換えられません。

商品に自信があるモットンでは、この不安を解消すべく、理想の寝心地が得られない場合は、90日使用後、返品依頼フォームに従って商品を返品すれば商品代金は返ってきます。

※返品時の配送手数料3942円/個は自己負担です。又、返金保証期間は1度きりです。硬さが合わず、1度交換した後は返金保証期間はついてきません。

この返金保証を設ける、「一度寝心地を試してみてよ」というスタンスは、消費者側からすればとてもプラスになるメリットで、製品に本当に自信がなければできない制度ですね。

返品条件のポイント

1、90日間のお試し期間満了後、14日以内。

2、意図的な汚れや、故障は返品不可。説明書に従った通常使用時の自然劣化の商品のみ。

3、「本体・カバー・保証書」を添えて返送

返品条件の特徴として、90日間使用したあと返品できるという事。

ですので、例えば、50日使ってみて、「ちょっと違うかも…」と思っても、すぐの返品はできません。

コレはメーカー側の思いもあり、最低90日は試して見て、体の具合や変化を実感してみてよ、ということのようです。

結論。気になる人は返金保証があるから使って試せばいい。

モットンの評判を聞きつけ、気になっている人はとても多いようです。

クチコミなどを見ても使ってみたくなるコメントが興味をそそります。

しかしいざ買おうと、公式サイトに行くと売り込みが強く、胡散臭さを感じて手をこまねいている人もいるみたいですね。

わかりますその気持ち。

でもよくよく考えてみれば返金保証もあるので使って見ればいいと思います。

極論から言えば、誰にでも合うマットレスは存在しないのですから、いろいろ試し寝してみるしかないのです。

返品には4000円弱かかってしまいますが、体に合わないものを高いお金を払って購入するよりかずっとマシです。

どこかの寝具店にマットレスの試し寝しに行こうと思ったら、それだけの労力と交通費がかかるわけですから、返品手数料は高いとは言えません。

多くの人がマットレス選びに悩みを抱えている中で、返金保証があるのは非常に良心的で魅力的に感じます。

マットレスは自分の体型・好みに合えば、腰痛も軽減されますし、寝心地もいいものになります。

以上がモットンの口コミを検証してみての結論でした。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
サイトナビゲーター:快眠ダイ

サイトナビゲーター:快眠ダイ

満足のいく睡眠とれてますか? “今夜は眠らナイト”メインナビゲーターのダイです。 自身も不眠に悩んだ経験が有り、少しでも睡眠の悩みを抱えている人のお役に立てればと、このサイトのナビゲーターをしています。最先端の睡眠学を学び、快眠に有益な情報を提供することを心がけています。

-マットレス

Copyright© 今夜は眠らナイト , 2021 All Rights Reserved.